患者さんへの御願い


 当院では、患者さんがより安全・安心で質の高い医療が受けられるよう、患者さんご自身やご家族の方に安全確認などにご協力いただき、スタッフと一緒に医療に参加していただく体制をとっています。患者さんには以下のことに、ご協力をお願いしたします。

強力な伝染性のある感染の恐れのある方はお部屋を分けて診察します
 受付にて強力な伝染性のある疾患(流行性角結膜炎、インフルエンザ、ロタウィルス感染症)の恐れのある患者さんにつきましては、個別に対応いたします。流行性格結膜炎が疑われる場合は、第2診察室にてお待ちいただきます。またインフルエンザが疑われる患者さんでは、マスクを着用の上、患者待合室以外の場所あるいは患者さんのお車でお待ちいただくことがあります。ほかの患者さんへの感染を未然に防ぐためですのでご協力下さい。 (お車でお待ちのときは携帯電話でお呼び出し致します)


お薬手帳やアレルギーについてお知らせください
 今現在、服用されているお薬や、食品・薬のアレルギーなどがあれば、お申し出ください。初診でご来院の時には、お薬手帳あるいはお薬の現物をお持ちしていただければ幸いです。


お薬のご確認とご不明な点はお問い合わせください
 調剤薬局でお薬をもらう時、薬剤師より説明を受けた上でお薬をご確認下さい。「いつもと違う薬が出た」など疑問がございましたら、薬局の薬剤師にご確認していただくか、当院までお問い合わせ下さい。